おすすめの追加融資制度

創業企業におすすめの追加融資制度があります。

マル経融資です。

 

マル経融資とは、日本政策金融公庫の融資制度です。

商工会議所、商工会の推薦をうけて、無担保無保証で日本政策金融公庫から借りることができます。

対象は、小規模事業者です。

借入上限は2000万円で、しかも金利も低く設定されています。

特利が設定されており、新創業融資制度や中小企業経営力強化資金よりも金利が低くなることもあります。

 

ただ、創業後1年以上、同一会議所の地区内で事業を行っていることが条件です。

そのため創業時は使えません。

しかし、金利が低く、事業計画書の作成等のうるさい要件がないし、借入の上限額も低くはないので追加融資に最適なのです。

 

ただ、注意していただきたいのは、推薦を受けるために、商工会議所や商工会の指導を受けなければなりません。ですので、あらじめ商工会議所や商工会へ加入しておかなければなりません。

加入費用は、1〜2万円と少額なのでまず金利削減効果のほうが大きいでしょう。

 

追加融資としては、中小企業経営力強化資金も複数回利用できますが、マル経をつかったほうが現実的でしょう。

 

中小企業は成長速度が速いので、創業してからすぐに追加で融資が必要となることがあります。

創業当初は、急速に売上がのびることが多く、そうなると、在庫、売掛が膨らみ、人員の補強も必要となるからです。

そんな場合にこの融資制度は、ぴったりといえましょう。

経営は総合技術です。

追加の資金調達のことも考えておかないと経営はつまづくことがあります。

ぜひ、マル経融資という制度を頭の片隅に留めておいてください。

 

 創業融資の無料個別相談を実施中 詳細はこちら