節税対策と税務調査対策について

▼節税チェックリストでチャンスを逃しません

ほとんどの税理士は、帳簿をみて誤りがあれば修正するという受動的な態度で対応をしています。

それに対して、当事務所では、160項目からなる節税チェックリストを使用し、能動的に節税の可能性をチェックしています。

すべて税法に沿った節税案です。

ですから、節税のチャンスを逃すことはまずありません。

大幅な節税も可能となるときがあります。

チェクリストを使って能動的に対策を講じる場合と、受動的に帳簿を修正しているだけの場合では、納税額に大きな差が生まれることが少なくありません。

 

▼節税対策と税務調査対策の基礎知識

 

 

▼無料相談会のご案内

 

無料相談実施中! まずはお気軽にお話しましょう! フリーダイヤル 0120-886-816